メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ >  よくある質問

よくある質問

Q.貸出カードを紛失してしまいました。どうしたらいいですか。

A.現在借りている資料を全部返却しましたら、新しいカードを発行いたします。
住所の確認ができるものをお持ちになって、カウンターにお越しください。

Q.資料のコピーはできますか。

A.著作権法第31条の「図書館における複製」の規定に基づいて、コピーをすることができます。
コピーをできるのは、調査・研究の目的であり、図書館の蔵書に限ります。利用者の皆さんが自分で持ってきた資料やノートはコピーできません。他の図書館の資料は、別の手続きが必要となります。
また、同じページを一人何枚もコピーすることはできず、一人一部しかコピーできません。

Q.借りた資料を紛失(汚・破損)したのですが、どうすればいいのでしょうか。

A.紛失(汚・破損)されたものと同一の資料を弁償していただきます。
図書館で「資料紛失届」を提出していただいた後、資料データをお渡しします。書店等で注文なさり、資料が入手できましたら図書館までお持ちになってください。

Q.読み終わらない本を延長して借りたいのですが、どうすればいいですか。

A.貸出期間延長については、平成26年10月から次のように変更いたしました。

  • 貸出期間延長ができる資料は、次に予約が入っていない資料と、長期延滞していない資料に限ります。
  • 延長回数は1回のみです。
  • 延長期間は2週間です。
  • カウンターでのお手続きは、当日新たに借りる資料とは別に承ります。
    また現在借りていて図書館にお持ちにならなかった資料も延長を承ります。
  • お電話でも延長を承ります。
  • パスワードを登録されている方は、図書館ホームページ、利用者用検索機でも、ご自身で延長の手続きができます。